teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


久々の賑わい

 投稿者:畠山義綱  投稿日:2019年 3月16日(土)11時34分26秒
  いつも閑古鳥が鳴いている当掲示板ですが、久々ににぎわい嬉しいです。
>武藤様
ヒストリアは結局まだ見れていません。むむっどうしようかな・・・武藤様DVDにしてほしいな・・・なんて無理なお願いを言ってみたり。
 七尾城もレーダー調査などが少しずつ進んできているので、こうやって取り上げられるようになりました。本格的な発掘調査してほしいなあ。私が生きているうちにできるかな・・・というぎりぎりのところです(笑)

>畠山様
そんな記事があったのですね。参考になります。
近年では畠山氏の守護館の位置については善端直氏の研究や山村亜希氏や仁木宏氏などの指摘により、「近世七尾町域の南西(現在の七尾高校の敷地)に巨大な方形居館があった。その規模からいって、これが室町・戦国期の守護館であることはまちがいないだろう。」(仁木氏論文より)とされております。
 新聞記事で千田教授が「発掘調査をすれば(中略)遺構が現れるのではないか」とおっしゃっています。ぜひ発掘してほしいです。ただ、学校の発掘調査って結構大変なんですよね。生徒の学習活動を妨げないように行う難しさ。ですがぜひやってほしいものです。

>こたつ様
いや~ほんと楽しかったです。オフ会。関宿城の食わず嫌いも克服してくださったし、何より歴史のことをただ永遠とつらつら話していても「・・・」にならないこの感覚。歴史に詳しくない方だと「へぇ~そうなんだぁ~」で終わって会話終了。ぜひ2019年もオフ会やりましょう!
 
 

ありがとうございました!(`・ω・)=3

 投稿者:こたつ城主  投稿日:2019年 3月12日(火)12時49分29秒
  実は、芦名や伊達との成り行きも、ホントは聞きたかったのです(笑)!
(芦名も最後は佐竹みたいなもんですもんね(^_^;))
緩い同盟関係とか特に興味深い。(この辺、地域外からは見えづらいんですよね)
次の座右に決定です(`・ω・)=3

ありがとうございました!

http://kotatu.jp/

 

佐竹一族

 投稿者:武藤舜秀  投稿日:2019年 3月12日(火)00時56分15秒
  佐竹一族の中世はもちろんその辺の辺りの章もありますし、宇留野義元の部垂の乱もありますし、芦名と和議を結んだ辺りもありました。
伊達政宗との対決くらいまでありましたよ。
これは伊達ファンからしても必見ですね。実は政宗による事切れまで緩い同盟関係があったようです。
 

又、横レスで恐縮ですが(^_^;)

 投稿者:こたつ城主  投稿日:2019年 3月12日(火)00時39分43秒
  >武藤舜秀さま
ホントそうなんですよ! そのうちご一緒できたらいいですね(^O^)。

畠山さまは、ウチらと関宿城跡に行った前の週に、武藤さまと増山城跡や能登の博物館にも行かれてたんですよねー。(その辺りも今日、日記ブログでチラ見してます♪)
仕事でも時間外まで御多忙の所、頭が下がりますm(__)m。

ところで……そろそろ、課題図書にしてた何冊かを読み終えたので、以前、武藤さまにお教え頂いたご本の内、「佐竹一族の中世」(高橋修)を借りてみようかと思ってるのですが……

このご本、佐竹義憲(=上杉養子)と山入与義の対立に始まる、百年戦争と言われる佐竹氏の抗争の歴史については、かなりページを使って書かれているでしょうか?

出来れば、その辺りに詳しい本を読んでみたいのですが、何しろ佐竹は日本でも有数の息の長い氏族なので、どこに重点を置いてるかわからず。。。
手に取って中をパラパラ見る……なんて出来ようもないので……(^_^;)。。

http://kotatu.jp/

 

七尾高校やりますね!

 投稿者:武藤舜秀  投稿日:2019年 3月 7日(木)18時57分49秒
  ホームページで告知していたんですね!
私は、親が録画しておいてくれたものを見てみたら、七尾城だったので驚きました
畠山義総の肖像画ってあるんですね…
知りませんでした(泣)

>こたつ様
オフ会良いですね!みんなでワイワイ言いながら訪れる城も楽しいですね~
 

関宿レポ、拝見しました!

 投稿者:こたつ城主  投稿日:2019年 3月 6日(水)15時41分45秒
  20周年なんですね(゚.゚)! おめでとうございます!
(じゃあ、ウチもそろそろ、そんな頃合いかー!)

関宿レポ、拝見しました!
あれからあっちゅう間に忙しくなり、年末年始になり、矢継ぎ早に今度は確定申告……と、もうドタバタ過ぎて、今頃になっちゃってスイマセンでした(>_<)

改めて拝見すると……あ~っ!思い出しますねぇ(≧▽≦)!目の前にアリアリとあの日の光景が浮かびます!
あれからも、ずーっと、「楽しかったよね~(*´ω`*)」と言いながら、毎日を送ってました。

「鬼門除け稲荷」は見つからなくて残念でしたね!
関宿はウチからもわりと距離があって、フラッと行ける所じゃないんですが、今後もこの辺りの歴史まわりを探索するのに、通る事などあったら、立ち寄って探してみたいと思います(`・ω・)

城跡(本丸かな、やっぱ)行きましたねー!あそこは草ボウボウで、斜面も急で、お二人が居なかったら、私達だけでは入り込まなかったと思います!感謝です(≧▽≦)

あと……ナント、逆井城に、関宿城の城門が移築されてるんですねー(゚.゚)!
逆井城は前を通っただけで、中に入ってないんです。近いからいつでもいけると思う内に時間が経っちゃって……(^^ゞ。

宗英寺にあった墓ね、あれは義氏ではなく、その父・古河公方4代・足利晴氏の物です!
義氏(5代)の墓は、古河公方館跡(鴻巣館跡・古河総合公園)にあります

http://kotatu.jp/hyo/tawagoto/2015/05.htm#j
あと、宗英寺のあの高い生垣と「同じような生垣」と私が言った物も、やはり古河にあるお寺なんです(#^.^#)

http://kotatu.jp/hyo/tawagoto/2015/05.htm#m

私の方は、2月のご挨拶で、やっとオフ会やった報告をした所です。
又々それも、ずいぶん時間経っちゃいましたが(≧▽≦)<スイマセン。。

これからも懲りずに、又、是非ぜひ、オフ会やりましょうね!
そうそう、オフ会では、武藤舜秀さまのお話も出ましたよ~(^O^)。
今年も、そして今後とも、どうぞ宜しくお願い致します~~♪
(慌てて、確定申告に戻る ε==(/*o*)/<ビュ)

http://kotatu.jp/

 

この記事ご存知でしたか?

 投稿者:畠山  投稿日:2019年 3月 5日(火)00時13分46秒
  http://www.ishikawa-c.ed.jp/~nanafh/
七尾高校のホームページにあります。
 

歴史秘話ヒストリア

 投稿者:武藤舜秀  投稿日:2019年 3月 2日(土)15時15分40秒
  1月30日のNHK歴史秘話ヒストリアにて能登畠山氏のエピソードが紹介されていましたね。
奈良大学の千田教授が仰るには、七尾城は各曲輪がそれぞれ独立した曲輪で本丸との行き来がしにくく、主君と重臣は並列に置かれることが出来る。
というようなことでしたね。
畠山氏とその重臣の関係を城の立地から指摘が出来るいい例なのでしょうね。
七尾城の前は、中世の館があったとされる七尾高校と城北高校の辺りも出ていて、萌えました(笑)
 

ありがとうございます!

 投稿者:畠山義綱  投稿日:2018年11月25日(日)18時51分8秒
  >武藤様
なんとか20年続けてこられました。今後とも細々と続けていきたいです。
なんかビジュアルも変えられないかな・・・と思いますが、そんな余裕はまだまだなさそうです。
 

20周年おめでとうございます

 投稿者:武藤舜秀  投稿日:2018年11月24日(土)21時42分26秒
  歴史系の個人サイトが20周年を迎えるなんてないでしょうね。これからも30年40年を目指して頑張ってくださいませ。  

レンタル掲示板
/157